クーポン&地域ネタ満載!
上越エリア情報サイト
MENU
  • Twitter
  • Facebook
  • Twitter
  • Facebook
  1. トップ
  2. ショッピング
  3. 冬の元気なごあいさつ~♪で 手土産にしたい地酒

冬の元気なごあいさつ~♪で 手土産にしたい地酒

twitterでシェアする Facebookでシェアする
2018.12.18

12月18日は 東京駅完成記念日。

 

1914年(大正3年)のこの日、東京駅が完成したことを記念して制定されました。

6年前の平成24年には大規模工事が行われ、創業時の姿に様変わりしたのは、

平成のニュースとしては記憶に新しいところ。その平成ももうすぐ終わり・・・なんかしみじみ。

 

そして、今年ももうすぐ終わり・・・1年、早ぇーなぁー!もう!

年末年始のご挨拶も、そろそろ準備を始めなくちゃ。

 

ってことで、「365上越1月号(12月13日発行)」では、

各編集部員が「手土産にしたい一品」を紹介しています。

年末年始のご挨拶の参考にしてみてください。

ちなみに、私が紹介したのは、君の井酒造の「越乃酔鬼」でした。

 

 

モデルとして協力してくれたのは、365ラーメン部の部長「あずすんあず」。

腰の低い感じが出てるわー。ぐっじょぶ。

 

そして、今回のまちレポで紹介するのは、

今年お世話になった2人の方へ購入した「リアル手土産」。

購入したのは上越の「バッカス館」。

 

 

こちらは、何と言ってもお酒の種類が豊富。広い売り場に負けじと、

ビール、日本酒、焼酎、ワインと色々揃います。「肉のたなべ」の系列なので、

お酒のおつまみも充実。コロッケとかウィンナーとか。

 

日本酒も上越の地酒が充実しているので、手土産選びには重宝します。

 

で、今回選んだ2つはコチラ!

 

 

まずは上越市大潟区、竹田酒造店の「かたふね 純米吟醸」。

以前プレゼントした時に、気にいって頂いたお酒。お相手がお酒好きなので、

冒険したチョイスより、実績アリのものを選んだほうがいいと思う(うん。きっとそう)。

お酒好きの人には喜ばれるかもしれませんよ。

 

そして、もう一つ。

一方が海寄りの大潟区なら、もう一方は山寄りのものを・・・ということで、

 

妙高市、千代の光酒造の「地上の星」。

氷温貯蔵された辛口の本醸造。お相手が社長さんなので「会社の星のように光り輝いて!」という

意味を込めた、完全にパッケージ買いの一品。という事で飲んではいないんだけど、うん・・・美味しそう。きっと美味いはず。(ちょっと飲みたくなった)

 

やっぱり贈り物は、地元の名産品にこだわりたいですね。

後は、手土産を贈る相手の2人がこの街レポを先に見ないことを祈るばかり・・・。

 

365日毎日が記念日♪ パンダ2号

 

DATA

 
酒のバッカス館 上越店(さけのばっかすかん じょうえつてん)
住所
上越市春日山町1-8-30
電話番号
025-525-2129025-525-2129
営業時間
9時~19時
定休日
なし
大きい地図で見る
twitterでシェアする Facebookでシェアする

【まちレポ】-編集スタッフが旬なネタを紹介!

ラーメン検索

パン検索

クーポン

友だち追加

ピックアップ

もっと見る
もっと見る

週間人気記事

もっと見る
もっと見る

自家製粉の店 ベーカリーハレノヒ

大好きです。 パンそのものの…
こまき さんのコメント

米粉パン工房 じゃぱん

こちらのパンは、地元の米粉を…
365読者 さんのコメント

麺家 みそ道楽

今度友達と麺家みそ道楽行って…
365読者 さんのコメント

酒肴家あご煮干しだしらーめん 魚ぶし屋

ウィングマーケットの2Fのラー…
365読者 さんのコメント

鶏豚魚介らーめん 麺屋 あした

ラーメンが大好きなので次はど…
365読者 さんのコメント

麺ぐるい

直江津のパンチのあるラーメン…
365読者 さんのコメント
もっと見る
トップに戻る