上越地域限定
フリーマガジン&
WEBマガジン
MENU
  • Twitter
  • Facebook
  1. トップ
  2. グルメ
  3. 絶滅寸前と言われているけれど…/麺 みなみ

絶滅寸前と言われているけれど…/麺 みなみ

twitterでシェアする Facebookでシェアする
2018.08.01

どうも、あずすんあずです。

最近口寂しくなったらスッパイマンばかり食べてます。

塩分補給という名目で食べているわけですが、

日ごろの食生活を振り返ると、どう考えても塩分過多(笑)

その分、水飲んでいっぱい汗流してるから大丈夫だよねと自分に言い訳しながらやっております。

 

ところで、今日8月1日は二の丑。

皆さんはうなぎは食べましたか?

私はランチで今年初うなぎを食べて参りましたのでレポしていきますね~!

 

 

行ってきたのは妙高市の小出雲にある麺みなみさん。

海鮮をふんだんに使った海賊ラーメンや

新潟県ではあまり見られないベトコンラーメン(東海地区のご当地ラーメン)など

店主さんの創意工夫が光るラーメンを多数揃えています。

 

お得なランチメニューなどもやっていて、

財布のことを考えればそちらにしたほうがいいと思いながら、

せっかくの丑の日なのでうなぎを注文…(笑)

 

メニュー表の謳い文句には

上越某ホテルシェフ直伝の製法と書かれており、なんだかおいしそうです。

久しぶりのうなぎに胸を高鳴らせながら待つこと15~20分ほど。

 

【うな重(半身)1,800円(税込)】

 

野菜不足には嬉しい小鉢(この時はほうれん草のおひたし)付き。

使っているうなぎは国産の活うなぎだそうでこだわりが感じられます。

調理法は関東風。

素焼き→蒸し→本焼きの工程で余分な脂が落ち、

ふっくらとした身にはタレが染み込んでごはんが進みますね~!

小骨もしっかり下処理してあるのかそこまで気になりませんでした。

久しぶりのうなぎはとてもおいしかったです!

 

 

実は相性のいい梅干し(スッパイマン)を食後に頬張り、

食こだわる私はアフターケアにも気を使います(笑)

 

夏はまだまだ中盤!

猛暑日はこれからも続きますので、スタミナ付けて乗り切りましょう!

 

DATA

 
麺 みなみ
住所
妙高市小出雲2091-1
電話番号
0255-72-37730255-72-3773
営業時間
10時30分~15時、17時~21時30分
定休日
不定休
席数
48席
駐車場
15台
大きい地図で見る
twitterでシェアする Facebookでシェアする

まちレポ

トップに戻る